フジサルの戦術メモ

サッカー,フットサルの戦術論,哲学について僕の理論を喋ります

僕がこれから伝えたいこと

Twitterでは前から、言っていたので知ってる人もいると思いますが、、、

 

遂に、、

 

 

ブログをはじめます!

 

 

正直、Twitterのフォロワーが1000人を超えたらブログをはじめようと僕の中で計画していたのですがタイミングを見失っていました(笑)

 

これで、やっと僕が今まで伝えたかったことが伝えられます(笑)

 

 

 

そんな、やっとの思いで開設したこのブログの最初の記事では

 

 

「伝えたいこと」

 

 

について話そうと思います。

スポンサーリンク

 

まず、このブログではマッチレポートのように「このチームの狙いはこうだよね?」というような内容は書きません。

 

このブログでは僕の気になったものを取り上げて「なぜ、そうなるのか?」というような視点で掘り下げることをしていきます。

 

サッカーでも、何でもそうですがこの世のものには全て、原因があります。

 

その原因を紐解かないことには話は始まりません。

 

なので、このブログではマッチレポートという形ではなく「なぜ、そうなるのか?」という部分にフォーカスして僕の理論で、サッカーというものを伝えていこうと思います。 

 

ではなぜ、その部分にこだわるのか?

 

それは、単純に得るものの違いです。

 

マッチレポートを見た場合その試合がどうだったのかが理解できます。

 

ですが、「なぜ、そうなるのか?」という部分を見ていけばその試合だけではなくサッカーを理解することができます。

 

だとしたら、、

 

 

あなたが見て本当に得るものが大きいのはどちらですか?

 

 

というのが僕の意見です。

 

 

このような視点で見ていけば必ず知識は増えていきます。

 

サッカーにおいて一番大きな利益が見込める投資先というは技術でも、フィジカルでもなく知識です。

 

それには大きな理由が二つありまず、知識があれば、プレーに影響するっていうのはもちろんですが知識をつけると、試合を見れるようになりそれが他人に語れるようになり

それを元に新しい発想が生まれます。

 

それにサッカーの捉え方の幅が広がるので1つのプレーに対する認識も変わります。

 

そして、もう一つ。

 

技術やフィジカルだけでサッカーをやってきた選手というのは基本的に成熟しきれません。

  

もし、そのような状況で大きな怪我や能力の限界に達してしまったらどうでしょう?

 

プレイヤー以外の選択肢がない状況でサッカーを続けるのはかなり困難だと思います。

 

ですが、知識があればプレイヤー以外の選択肢として指導者という選択やライターという選択が出てきたりと選択肢を一気に広げることができます。

 

 

という意味で原因を探り、思考することで知識を増やしていくことはあなたの選択肢を増やすことやレベルアップにとってかなり効率がいいと言えます。

 

そのため、このブログでは僕が得た情報や知識を隠すことなく読者に共有することで僕と読者のレベルアップに繋げる。

 

というのが一つの計画です。

 

 

最初にも言ったとおり今までもTwitter上でこのような活動はしていました。

 

ですが、Twitterでは140文字という制限もあり伝えきれないことがあったのでこれからはTwitterではなく、このブログで深堀していくようなことをやっていこうと考えています。

 

なので、、、

 

 

是非「フジサルの戦術メモ」

 

よろしくお願いします!

 

 

 

 

 

次回からは、戦術的なことに入っていこうと思います。